DUO クレンジングバーム ニキビができる

DUOザクレンジングバームを使用してニキビができるという原因はなに?

肌に優しいクレンジング剤を使ってもニキビができる?原因と対策は?

 

DUOザクレンジングバームといえば、乾燥肌や敏感肌いといった方も使用できるということが売りのクレンジング剤です。
しかし、「ニキビができる」という方も中にはいるようです。

 

DUOザクレンジングバームを使った結果、ニキビができるという原因と対策はあるのでしょうか。
ニキビができるという原因は大きく分けて3つのパターンにわかれるようです。当てはまる人はニキビができる可能性が高いようです。

 

DUOザクレンジングバームの口コミより解説していきましょう。

 

・「クレンジング後、または洗顔後はさっぱりと仕上げたい」と感じている人の場合

 

口コミを見ていると「洗顔後の洗い上がりがなんだかヌルヌルして、しっかり落ちない、感じがする」という人が多かったです。

 

DUOザクレンジングバームの公式サイトでは洗い上がりはしっとり感が残っている状態が良い状態と記載されています。

 

このしっとり感と、クレンジングバームが残っている状態のヌルつき感の違いがよくわからない人もいるのではないでしょうか。

 

ていねいに洗い流した後、水が白く濁らなくなるまですすぐことが大切です。
また、DUOザクレンジングバーム独特の洗い上がりのヌルつきに慣れず、W洗顔すると乾燥や潤いを落としてしまい、
ニキビができることに繋がります。

 

正しい使用方法で洗顔しないと皮脂が過剰分泌されることになり新しくニキビができるという場合もあると思います。

 

・もともと敏感肌や乾燥肌でDUOザクレンジングバームを使った後、肌が突っ張る人の場合

 

ニキビができる原因で有名なのが「ニキビを治すためにしっかりと洗顔し過ぎてそれが原因でまたニキビができる」というものです。

 

でも敏感肌や乾燥肌の人も、洗顔し過ぎると肌の水分が減ってくることで表皮のもっとも外部に位置する角質層が硬くなって毛穴を

 

塞いでしまいニキビができるのです。

 

DUOザクレンジングバームは保湿成分や美容成分が多く含まれていますが、極度の敏感肌や乾燥肌の場合は、

 

DUOザクレンジングバームでもカバーしきれない場合もあると思います。
すると角質層が硬くなり、ニキビができることに繋がるのです。

 

 

・DUOザクレンジングバームが肌に合わない人の場合

 

「目の周りがヒリヒリする、赤みが出た」という人もいました。
このような人は肌に合わない成分が含まれていたということで、DUOザクレンジングバームを使うことを諦めるしかないと思います。

 

DUOザクレンジングバームが全ての女性の肌に合うということはないので「ニキビができてしまった」という人もいると思います。

 

ですが、もしかしたら誤った使い方をしているだけかもしれません。

 

ニキビができるという原因と対策

 

原因としては、DUOザクレンジングバームのヌルつきに慣れず、さらに洗顔すると余分な脂まで落としてしまい肌が砂漠状態になり、毛穴を塞いでしまうニキビができる原因みたいです。

 

対策としては、DUOザクレンジングバームを使って正しいクレンジング、洗顔方法ですすぎをしっかりすることで回避はできそうです。

 

それでもニキビができてしまった人や違和感を覚えた人は、公式サイトを確認したりにDUOお客様センターに相談してみませんか。クレンジング、洗顔、角質ケア、マッサージケア、トリートメントと、5つの役割を持つ美容成分たっぷりのDUOザクレンジングバームを一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

>>クレンジングバームを1番お得に買えるページをみる

 

 

 

 

 

 

関連ページ

新感覚クレンジングの口コミの事実
とろ〜りとしたはじめての不思議感覚のDUOザクレンジングバームの効果の色々な口コミを調べていたら、さまざまな口コミがありました。DUOザクレンジングバームの口コミから新感覚の事実を発覚いたしましたので、まとめてみました。
はじめての人にお勧め。DUOザクレンジングバームの定期便解約方法
DUOザクレンジングバームを使ってみたいという人には、定期便が断然オススメ。ずっと使うかわからないし、解約する時とか面倒くさいし…とためらっている人は必見。DUOザクレンジングバームをお得にお試しする方法、解約方法も紹介します。
肌をいたわる安心な成分でお肌の悩みに効果的なクレンジングは?
大人気のDUOザクレンジングバームはお肌への様々な効果が期待できます。DUOザクレンジングバームは31種類の美容保湿成分が入っていて、これらの成分が理想的なバランスで配合されていることでお肌のハリと潤いを実現してくれるのです。
DUOザクレンジングバームは、マツエクに不向きなのに大人気?
マツエクしていたら、オイル系のクレンジングは使わない方がいいと言われています。DUOザクレンジングバームもオイル系なのですが、マツエクしている女性の多くの方は、それにも関わらずDUOザクレンジングバームを愛用しています。